2018年10月行事のお知らせ

図6

             図3

2018.09.30 | 未分類

2018年敬老会

        図1

毎年「敬老の日」に素敵な演奏のプレゼントをして下さっていた「コブクソン会」の皆さんは、残念ながら解散されましたが、「故郷の家・神戸のハルモニ、ハラボジとまた会いたい」思いが再結集した結果、2年振りに新たなチーム名「スタジオ長田教坊(キョバン)」として出演して下さることになりました。
「スタジオ長田教坊」は、元コブクソン会の朴元(パク・ウォン)先生が立ち上げた韓国伝統芸能(チャング・舞)などを学ぶことができる教室です。

1時間30分の慰問公演は
ソル杖鼓と中国楽器「二胡」の演奏の始まりで
敬老の日にふさわしいとても縁起が良い「鶴舞」も披露していただきました。
図7

次は敬老会の主役である利用者さんたちののど自慢タイム!
声を出して熱唱されました!
図8

最後は四物ノリと風物 エンメギ打令!!
チャングの音色に自然と体が反応しみんなで一緒に踊って大盛り上がりでした。
図9

故郷の家・神戸のハルモ二、ハラボジに元気いっぱい素敵な公演を披露してくださった「スタジオ長田教坊」の皆さん、本当にありがとうございました。
来年の敬老会もぜひ素敵な演奏をよろしくお願いいたします。




                                         <相談員 鄭>

2018.09.22 | 未分類

2018年9月行事のお知らせ

9月


                         ひまわり

2018.08.30 | お知らせ

納涼際


続きを読む

2018.08.26 | 特養

韓国「愛の教会」慰問公演

         11図1

故郷の家の「特徴」と言えば日本だけではなく
韓国からもボランティアの方々が来てくださることです。
今回は韓国「愛の教会」から45名の皆さんが来られて
韓国の伝統舞踊やテコンドー、歌、ハンドベルなど多様な公演を披露してくださいました。

図1

図2

図4

韓国「愛の教会」中学生たちの公演 
子供好きな利用者様は大変喜ばれていました。
感動して泣かれる方もいらっしゃってお互いに共感し合うことができて、とても楽しくて温かい時間でした。

図6

「愛の教会」の皆さんからプレゼントも頂きました。
韓国伝統模様の財布の中に美味しいお菓子がぎっしり入っていて
「可愛い~これは何?韓国のお菓子初めて~」と嬉そうでした。

図5

故郷の家・神戸に来てくださるボランティアの皆さんがいるからこそ
活気があふれる故郷の家・神戸になれると思います。
いつも温かいご支援ありがとうございます。


                                    <特養相談員 鄭>

2018.08.12 | ボランティアの方々

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン神戸

Author:コヒャン神戸
神戸市長田区で特養と通所介護、訪問介護、居宅事業所を運営しています。
故郷の家・神戸の雰囲気を感じていただけるようなブログを目指しています。
故郷の家・神戸

検索フォーム

月別アーカイブ