韓国「愛の教会」慰問公演

         11図1

故郷の家の「特徴」と言えば日本だけではなく
韓国からもボランティアの方々が来てくださることです。
今回は韓国「愛の教会」から45名の皆さんが来られて
韓国の伝統舞踊やテコンドー、歌、ハンドベルなど多様な公演を披露してくださいました。

図1

図2

図4

韓国「愛の教会」中学生たちの公演 
子供好きな利用者様は大変喜ばれていました。
感動して泣かれる方もいらっしゃってお互いに共感し合うことができて、とても楽しくて温かい時間でした。

図6

「愛の教会」の皆さんからプレゼントも頂きました。
韓国伝統模様の財布の中に美味しいお菓子がぎっしり入っていて
「可愛い~これは何?韓国のお菓子初めて~」と嬉そうでした。

図5

故郷の家・神戸に来てくださるボランティアの皆さんがいるからこそ
活気があふれる故郷の家・神戸になれると思います。
いつも温かいご支援ありがとうございます。


                                    <特養相談員 鄭>

2018.08.12 | ボランティアの方々

2018年8月行事のお知らせ

vvv図1

                      


              33

2018.08.01 | 未分類

神戸北町歌謡舞踊会

            4.png
猛烈な暑さが続いていますが、こんな暑い中神戸北町歌謡舞踊会の皆様が来てくださって
歌や三味線演奏や日本舞踊、マジックを披露していただきました。
見るだけの公演ではなく、ハーモニカ伴奏に合わせて
「アリラン」と「ふるさと」を一緒に歌う時間もあってご利用者はとても楽しまれました。

図21

1.png

馴染みがある歌は一緒に歌ったり、踊ったり大きい声で熱烈な声援を送るご利用者たち!

2.png
多様なレパートリーで1時間の公演があっという間に終わりました。
ご利用者は席を離れることなく1時間まるごと公演を満喫され、
「楽しかった。元気が出たわ」と笑顔で満足された様子でした。

神戸北町歌謡舞踊会の皆様は年1回は必ず来て下さり、
いつも楽しい時間をプレゼントしてくださっています。本当にありがとうございます。
次回の公演も心から楽しみにしておりますのでよろしくお願いいたします。


                                    <特養相談員 鄭>

2018.07.25 | ボランティアの方々

舞子プロムナード

             図5

今日の外出は兵庫県立都市公園舞子公園にある舞子プロムナードに行ってきました。
少し曇り空でしたが、明石海峡大橋のスケールにびっくりしました。

図2

プロムナードの展望台は8階にあり、回廊のようになっていて、橋の構造が分かり、
その通路にはガラス板になっていました。ご利用者の方は少し怖がっていましたが、
「すごいな~」などと言われていました。

図1
図4

今回行かれたご利用者は
淡路島出身の方で、淡路島を見られ
「なつかしいな~」と故郷を思われて
いました。いくつになっても故郷を思う心は大切ですね。

図3


DSC_0027.jpg 





                                                                         <介護課長 東>
 

2018.07.19 | 特養

2018年7月行事のお知らせ

図6


            図4

2018.06.26 | お知らせ

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン神戸

Author:コヒャン神戸
神戸市長田区で特養と通所介護、訪問介護、居宅事業所を運営しています。
故郷の家・神戸の雰囲気を感じていただけるようなブログを目指しています。
故郷の家・神戸

検索フォーム

月別アーカイブ