舞子プロムナード

             図5

今日の外出は兵庫県立都市公園舞子公園にある舞子プロムナードに行ってきました。
少し曇り空でしたが、明石海峡大橋のスケールにびっくりしました。

図2

プロムナードの展望台は8階にあり、回廊のようになっていて、橋の構造が分かり、
その通路にはガラス板になっていました。ご利用者の方は少し怖がっていましたが、
「すごいな~」などと言われていました。

図1
図4

今回行かれたご利用者は
淡路島出身の方で、淡路島を見られ
「なつかしいな~」と故郷を思われて
いました。いくつになっても故郷を思う心は大切ですね。

図3


DSC_0027.jpg 





                                                                         <介護課長 東>
 

2018.07.19 | 特養

須磨海浜水族園

     図1



梅雨入り前の6月4日、外出で須磨海浜水族園へ行ってきました。
図2
入館してすぐの場所に大きな水槽がありました。
大きな水槽のそばへ行くと、利用者様達がとても笑顔になり、嬉しそうな表情へ変わりました。

図3
奥へどんどん進むとたくさんの水槽がありました。
「初めて見た」と話される方から、「久しぶりに見たな」と話される方もいらっしゃいました。

4図
世界中の魚たちとふれあうひとときをすごしました。

図5
笑顔があふれる外出でした!



                                         <特養2階 中西>

2018.06.08 | 特養

母の日「第3回ファッションショー」

   図6
 
 5月20日に今年で第3回目となる、母の日ファッションショーが開催されました。図8


 まずはメイクアップ!職員がご利用者様の方々をいつもより美しく仕上げます!
図6


                     いよいよ開催!
        着物・チョゴリ・モダンと皆さま今日一番の服装で職員と一緒に
            レッドカーペットを笑顔でランウェイされていました。
図5

 観覧されたご家族、職員の投票により、今年のミセス・神戸と2位、3位が決定しました。
図4

      今年もご利用者様・ご家族様の皆さまのご協力で、ファッションショーを
             華やかで笑顔溢れる形で終えることができました。
図3
         来年もご利用者様が元気にファッションショーに参加される事を
                   職員一同楽しみにしています。

                   ご参加ありがとうございました。




                                           <介護職 田中>



2018.05.25 | 特養

寿司フエア

         図7

3月11日, 毎年3月に実施している寿司フェアを行いました。
今年も、調理師のみなさんが、腕をふるって寿司をにぎってくださいました。

図1

普段あまり召し上がらないハルモニも、今日は勢いが止まりません。
図2


                     今日は調理師さんも、ご利用者にお寿司を直接配ってくださいました。
      図4
                 「何にしようかな~。」「まぐろ2個お願い。」

        図8

 終わった後に、ご利用者から「ほんまにおいしかったわ。」という言葉を何度も頂きました。
 この笑顔のために、これからも厨房職員一同がんばります!
 




                                    <管理栄養士 霜中>

2018.03.16 | 特養

旧正月(ソルナル)

              図3

韓国では昔から旧正月になると家族が皆集まって、色んな食べ物を準備し、
朝早くから先祖様に感謝の気持ちで線香と蝋燭をつけてお酒を上げる
「チャレ」と言う文化があります。
各家庭や地域で祭壇に茶礼床(チャレサン)と呼ばれる20種類を超す食べ物を供え、
拝礼など一連の儀式をした後には墓参りにいきます。

    図2

旧正月は故郷の家・神戸では恒例の行事の一つであります。
朝早めに職員も利用者さんもきれいに韓国の伝統衣装チョゴリを着て
ソルナルを迎える準備をしました。

はじめに職員たちからの韓国の伝統的な挨拶「歳拝(セベ)」がありました。
韓国の伝統的な挨拶「歳拝(セベ)」とは
新年を迎え、心身を新たにし、新しいスタートを誓う意味で
韓服や新しい服を着替え目上の人に挨拶をすることを「歳拝」と言います。

そのあと、先祖様にお酒を上げて真剣な表情で礼を行いました。

図3

チャレが終わった後は
利用者さんと一緒にアリランを歌いながら伝統音楽に合わせて踊って
韓国の民俗的な祭日を楽しみました。
図1

これからも韓国の文化を大事にして皆様と暖かいひと時を過ごせていきたいと思います。


                                        <文化生活支援員 鄭>

2018.02.20 | 特養

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン神戸

Author:コヒャン神戸
神戸市長田区で特養と通所介護、訪問介護、居宅事業所を運営しています。
故郷の家・神戸の雰囲気を感じていただけるようなブログを目指しています。
故郷の家・神戸

検索フォーム

月別アーカイブ