キックアーツ・テコンドー試技

     図5

新長田にあるキックアーツテコンドースクールのジョン・チョルス師範と生徒の皆さんが
テコンドー試技をため訪問してくださいました。

キックアーツテコンドースクールは、1994年に発足され、
今日まで全日本チャンピオン、新人王、プロ選手、世界大会国家代表選手等を輩出しています。



   図5

テコンドーってご存知ですか?

テコンドーは韓国から発祥した近代武道で
相手を傷つけたり、倒すだけのものではなく、
ルールの下で技を競い合う事を理念としています。

テコンドーでは、個々のレベルに対応した級、段制度が設けられています。
級は10~1級まで、段は1~9段まであり、テコンドーの最高段位は9段です。
昇級・昇段審査に当たっては、技術だけでなく、
人格の発達、克己心や粘り強さも評価の対象となります。

テコンドーでは昇級する毎に帯の色が変化していきます。
白・黄・緑・青・赤の順番で進み、有段者で黒帯を締めることになります

図2


テコンドーの華麗なテクニック

d図1

                                                                                 <文化生活支援員 鄭>
                                    
                                        

2018.02.07 | ボランティアの方々

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

コヒャン神戸

Author:コヒャン神戸
神戸市長田区で特養と通所介護、訪問介護、居宅事業所を運営しています。
故郷の家・神戸の雰囲気を感じていただけるようなブログを目指しています。
故郷の家・神戸

検索フォーム

月別アーカイブ